どのレンタルスペースを借りるか

申し込む際の流れを理解する

どの部屋がいいのか伝えよう

レンタルスペースは、予約をしなくても使うことはできます。
しかしその時間に使われていれば、前の人が終わるまで待たなければいけません。
会議をするなどの目的があるなら、その時間に利用できるよう、事前に予約することをおすすめします。
予約をする際はどこの部屋を、何時間、いつ借りるのか伝えます。

他に予約が入っていなければ、基本的に何時間でも借りることができます。
しかし1時間ごとに料金が追加されるレンタルスペースが多いので、長時間借りると、料金が高くなります。
必要ない時間まで借りると、余計な出費に繋がります。
会議であれば、2時間ぐらいでいいでしょう。
必要な時間を考えて、レンタルスペースの予約をしてください。

安く済ませる方法を利用する

毎週同じレンタルスペースで会議やセミナーをする際は、まとめて予約するのがおすすめです。
毎回連絡する手間を省けますし、毎週水曜日に借りるというように契約すれば少し料金が安くなるレンタルスペースもあります。
いろんなレンタルスペースを比較して、どこが最も安くなるのか調べるといいですね。

レンタルスペースを借りると、高い料金が発生すると思ってこれまえ敬遠していた人がいるでしょう。
しかし、工夫すれば安く済ませることができます。
誰かが予約をしていれば、そこに割り込むことはできません。
絶対に利用したいレンタルスペースがあるなら、早い段階で申し込む意識を持ってください。
申し込みの流れは簡単なので、すぐに終わります。


TOPへ戻る